久留米市 インプラント【きたしま歯科・矯正歯科クリニック】自分の歯としてなんでも食べたい 久留米市の歯科

インプラント

久留米市 歯科 きたしま歯科・矯正歯科クリニック ロゴマーク
久留米市の歯科 きたしま歯科・矯正歯科クリニック TEL 0942-33-1836
久留米歯周病・インプラントセンター
〒830-0032 福岡県久留米市東町34-51 
HOME
当院の方針
診療方針
医院理念
滅菌システム
安心・安全な歯科
当たり前の事を
気を付けていること
院内感染基礎知識
消毒・殺菌・滅菌
院内感染防止対策
清潔な器具の重要性
クリニック紹介
診療時間
院内風景
アクセス
一般歯科・審美
歯科治療
口腔外科
予防歯科
審美歯科
歯周病治療
歯周病とは
歯周病の原因
治療の流れ
歯周組織再生
メンテナンス
矯正歯科
矯正歯科治療
インプラント
インプラント
再生治療
特殊な入れ歯
スタッフ紹介
ドクター紹介
スタッフ紹介
インプラント
インプラント | 再生治療 | 特殊な入れ歯
● インプラント治療
 インプラントとは、失った歯のかわりに新しい人工の歯をつくる治療法です。
 
人工の歯根と歯を支える骨とを結合させ、そこに、人工の歯(歯冠)を取り付けます。
つまり、歯の土台となる顎の骨に、インプラント(歯根にあたる部分)を埋めて、固定させます。そして、インプラントに、歯冠(歯にあたる部分)をはめてます。構造的には天然の歯と同じようにつくられているので、自然できれいな歯を回復できます。また、天然の歯と同じように骨の中に人工の歯根があるため、固い物でも天然の歯と同じようなしっかり噛める歯を回復することができます。
天然の歯 インプラント
 本来は歯を抜いたりした後は、義歯やブリッジ、総入れ歯などの治療を行うのが一般的でした。これらのブリッジや入れ歯も治療法の一つです。では、従来の治療法とインプラントでの違いは何でしょうか?
 
 歯を1本失った場合、ブリッジと呼ばれる治療法があり、両隣の健康な歯を削って人工の歯をかぶせます。歯の欠損の数が多かったり、奥の歯がない場合には、入れ歯をつくり金属のバネを歯に引っかけ入れ歯を支えます。人間の噛む力は、想像以上に強い力があり、その力を歯の根と顎の骨にかけています。ブリッジや入れ歯のバネの土台になった歯には、許容範囲を超えた力がかかることがありまり、この力により歯が痛くなったり、割れたり、骨が溶けたりすることがあります。またいったん削られた歯は傷みやすく、もしこの歯がだめになると、さらに広い範囲のブリッジや入れ歯を作り直さないといけません。
 失われた歯根の部分にチタン製のインプラントを埋める治療では、残っている歯を削ったり、健康な歯への負担が増加することはありません。また、インプラントを顎の骨の中に埋め込むことにより、顎の骨に刺激が伝わり、骨が痩せていくなどの変化も少なくなります。
症例
インプラント術前 インプラント術後
インプラント術前
インプラントが2本
入っています
インプラント術後
 当院では、インプラント手術は一般の診療室ではなく、清潔な個室の手術室で手術を行います。また症例によっては、静脈内鎮静法をつかい半分眠っている状態で手術を受けることもできます。
 
 インプラント治療は全て5年間保証し、その後の5年間は使用年数によって保証を行っております。ただ、インプラントは虫歯にはなりませんが、通常の歯と同じように、歯周病になることがあります。定期的なメンテナンスを行わないと、保証制度が受けられない場合があります。
● 再生治療とは
 今までの歯科治療は、なくたった所を修復したり、悪い所を切除する方法が一般的でした。最近ではなくなったところをある程度回復させる再生療法が出来るようになりました。
 
 例えば歯周病で歯の周りの溶けた骨を再生したり、インプラントを埋め込むのに必要な骨を再生したり、抜歯する際に骨をはやく再生したり、へこんでいる歯ぐきを再生することができます。
 
 いずれの再生療法も患者さん一人一人の状態や治療期間、費用などが異なりますので、個々の満足いく治療を選択していだだきます。
 
 またこのような再生療法に、PRP(多血小板血漿)を利用しています。このPRPは患者さんから採血させていだだいて、その血液を遠心分離器にかけ、多くの血小板や細胞増殖因子を濃縮させます。これを活性化させ、再生させる部位や創傷部位に注入させることにより、痛みや腫れの少ないまた、治癒期間も非常に短い再生療法が可能になりました。
 
 PRP療法は、抜歯や歯周治療、インプラント治療など様々な治療に用いられます。
術前 術後
抜歯が必要であり、歯の周りにはほとんど骨が残っていない PRPと人工骨にて骨の再生を図る
 現在は歯科材料の進歩により、入れ歯にもいろんな種類、形があります。ご 自分の歯の上に磁石を取り付けて、部分入れ歯や総入れ歯の固定に使う事も可 能です。インプラントを利用して磁石や固定源(バーなど)を作り、よく噛め る入れ歯を作ることもできます。
 
 またクラスプ(部分入れ歯の歯に引っ掛ける部分)を白くし、目立たなくし たり、クラスプを使わずに入れ歯を作る事もできます。また入れ歯の素材も固 い物から柔らかいものまであります。
 
患者様のお口に合わせた、様々な材料の選択や入れ歯の設計方法がありますの で、まずは遠慮なくご相談ください。
〒830-0032 福岡県久留米市東町34-51 TEL 0942-33-1836 きたしま歯科・矯正歯科クリニック
当院の方針クリニック紹介安心・安全な歯科一般歯科歯周病治療矯正歯科インプラントスタッフ紹介HOME